« おみやげももらっちゃいました♪ | トップページ | 再会の旅へ!~大阪編~辻製菓専門学校へ »

再会の旅へ!~大阪編~がっつりフレンチ♪

Dscf1839 さて大阪でもおいしいもん、いただいてきましたよ~!

こちらのけっこう大胆なうずらちゃん・・・衝撃的です☆

製菓学校の職員時代の先輩、Y先生が連れて行ってくださったのは、大阪・北浜のフレンチレストラン『ラ・トォルトゥーガ』。

Dscf1835 まず、最初のスープ、ガスパチョにやられました。

ひと口、口に含んでハッとするおいしさ!

酸味がはっきりと、でも野菜の甘みなのか、ただ酸っぱいだけでなく、キリリとした印象のすがすがしいスープ。

前菜、私は『サバとじゃがいものテリーヌ』。Y先生は『サーモンのマリネ』。サーモンの厚み、わかりますか!?

Y先生のおいしそうで、おすそ分けしてもらっちゃいました・・・(^^;)Dscf1836

メインは私は『うずらのワイルドライス詰め』、Y先生は『黒豚のエキゾティック』。

うずらの下のなすもおいしくて、黒豚もお味見させていただきましたが、いや~迫力!でした。

おなかも目でもかなりいっぱいのボリューム。

Y先生いわく、「パンチがあるっていうか、なかなかここまで力強い味つけに出来ないよね」。

う~ん、おっしゃる通り!

決してただ濃い味という訳ではなく、なんか、生命力のある料理だったんです。

Dscf1840

こういう料理が好きだ~!小手先のアーティスティックにとらわれない感じ!

作り手の心意気の伝わる料理でした。

Y先生は、姉妹店のカフェのスタッフさんとお知り合いなんだそうです~

こちらのレストランはかなり人気らしく、何回目かのチャレンジで取れたそうです、ありがたい~ラッキーな私♪

この後、雑誌『Hanako WEST』を買ったら、たまたまここが載っていて、

“今一番予約の取れないレストラン・・・”と書いてありました!

味もさることながら、何とこのランチのお値段、¥2,100なんですよ!?驚くべきコストパフォーマンス・・・(**) 東京なら¥5,000か。

恐るべし、大阪☆

Y先生は、ひとつ上の先輩なのですが、調理師学校と製菓学校の両方を出られていて、とても仕事の出来る先輩で、お話も楽しく、憧れの大好きな女性です。

先生のまかない(当時、1、2年目の職員が交代で、100人分くらいの職員のまかないを作っていました。

もちろん私も当番で作ってました!マズイもん出したら、上の先生に怒られるから、緊張しながら・・・ 懐かしい~)

は、とても人気で、私も楽しみにしていました♪

3年前、先生のお宅に泊めていただいた時は、『近藤、夕飯何がいい?』と聞かれ、

図々しく先生の思い出の味、飛龍頭(がんもどき)をリクエストしたのですが、ほ~んと懐かしくて、すごくおいしかった♪

Y先生、次はお言葉に甘えて、先生のお宅でダンナさまやお子さんとご一緒させてくださいね^^

すっかりご馳走になり、ありがとうございました!!

    この後、いよいよ母校であり、もとの職場である専門学校に行きます、あ~ドキドキ(><)

« おみやげももらっちゃいました♪ | トップページ | 再会の旅へ!~大阪編~辻製菓専門学校へ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おみやげももらっちゃいました♪ | トップページ | 再会の旅へ!~大阪編~辻製菓専門学校へ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おいしい仲間たち

  • 小林まどか~オフィシャルブログ~
    友達のまどかちゃんは、ラジオ局のアナウンサー。 J-WAVEのJAM THE WORLDなど、東京で活躍する彼女のキラキラした毎日☆
  • Mika's Favorite
    プロ顔負け!お菓子からパン・料理とあれこれおいしいもの満載の生徒さんのブログ
  • deci dela
    生徒さんの、お花や暮らしのエッセンスの すてきな写真がいっぱい
  • TUF グーテン
    お菓子コーナーでお世話になっていた地元のテレビ番組です
  • LE TEMPS AGREABLE
    パリで暮らす大阪時代の後輩のフランス日記です
  • お菓子な時間
    広島で人気のお菓子教室をしている大阪時代の後輩のブログです