« 再会の旅へ!~広島編~ | トップページ | 再会の旅へ!~広島編~おいしいものあれこれ »

再会の旅へ!~広島編~お菓子教室『ローゼンベアー』

Dscf1788 広島の後輩Pちゃんは、広島駅近くで、お菓子教室『ローゼンベアー』を主宰しています。

今やその腕と人柄を買われて、広島の製菓専門学校の客員講師も務めているのです~スゴイ!

この写真は、木目の家具や、かわいい材料入れなど、業務用と家庭用のものがいい感じにミックスされた、あたたかみのある教室の中の様子です。

この写真に写るスペースの3倍以上の広さがあり、うちの店の厨房より広い・・・いいなぁ~(^^;)

Pちゃんは、私が14年前にお菓子教室を開くきっかけを作ってくれたコです。

製菓学校で私が2年目の職員・彼女が1年目の職員をしていたのですが、

妙に波長が合い、大阪時代だけでなく、広島と福島、遠く離れてからも何かとやりとりが続いている、大切な後輩なのです。

18年前、私は大阪の専門学校から東京のケーキ店へ仕事の場を移したものの、

半端じゃない労働時間と、未熟さゆえのプレッシャーに耐えかねて身体を壊し、1年で福島に戻ってくる有り様。

挫折感・敗北感を抱えて、それからの3年間はケーキの製造からは遠ざかり、販売するのみ。

(この販売に徹した期間が、店を開いてからものすごく役に立ちました!)

その間、福島を受け入れられなかった。すごく大阪に“帰りたかった”。

東京にもなじめなかったし、生まれ故郷の福島には、当時まったく魅力を感じられませんでした。

そこで私はまた大阪で暮らそうと画策したのですが、いろいろな事情で頓挫してしまい・・・

『福島で生きていくしかない』と、諦めて、さぁ、どうするか?

もう一度、お菓子を作る仕事にチャレンジしたい。

でも店をやるにはお金もないし、現場から遠ざかっていて不安もあるし・・・

そんな時、Pちゃんが広島でお菓子教室を始めたという情報を耳にしたのです~

専門学校での、わずかの期間でも生徒に接した経験を生かせるかもしれない。

Pちゃんの明るく強い励ましを受けて、ささやかなお菓子教室を始め、それが私の福島の生活を変えました。

彼女に会うのは、教室を始める直前に、広島に遊びに行って以来だから14年ぶり!

相変わらずキラキラした目で私を大歓迎してくれました、ありがとう~♪Dscf1930

雑貨屋『カントリーキッチン』さんで、Pちゃんがおみやげにと買ってくれた、りすのクッキーの抜き型です。

なんてったって、『タルト・デりすー』ですからね(笑)、りすグッズにはつい目が行く私♪

親子りすです、可愛い~~^^

広島で食べたおいしいものの話は次に続きます。。。

« 再会の旅へ!~広島編~ | トップページ | 再会の旅へ!~広島編~おいしいものあれこれ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

はじめましてではありませんが、私がPちゃんです!

kanae先生、旅行記アップされたんですね!
千畳敷の写真、とっても素晴らしい♪
私の教室の写真も、なんか実物より良いカンジです・・・。
ありがとうございます!

先生の奇跡はよく知ってる方だと思っていましたが、改めて読ませていただいたら、色んなことを思い出しました。
先生、ホントに頑張り屋さんですよね!
自分が恥ずかしくなります・・・。

それにしても、ホントにお互い色んな事がありましたよね・・・。
(じーーーーーん)

これからも、山あり谷ありありますが、お互い励ましあって行きましょう♪

私がお世話になっている専門学校の校長先生が、先生のブログのファンだとおっしゃっていました。
よく読んでいらっしゃいますよ♪

おぉ、Pちゃん♪
名前Pちゃんにしちゃったよ(^^;)

いや~ほんとにいい旅行させてもらいました。
千畳敷の景色、すばらしかった!!
角島も、いつかまた晴れた時に行ってみたいです^^

恥ずかしいなんて何をおっしゃる!
pekoさんの行動力に学んだり、刺激されたりしたこといっぱいあるんだよ~
このブログだってそうだし・・・
ほんと感謝してます。。。
pekoさんの教室、いい感じだったわぁ♪夢があって、工夫されてて、見習わなきゃと思ったよ。

お互い、会わない間に何ていろんなことがあったんでしょう。
じ~~ん。。。(;;)
でも、また会えてほんとによかったよ。こちらこそ、これからもよろしくね!!

pekoさんの専門学校の校長先生がこのブログを!?(**)
な、なんてありがたい・・・恐縮です・・・
でもとてもうれしいです~!どうぞよろしくお伝えくださいね♪

昨日はお世話様でした(^^)
先生が福島に帰ってきたのはそういう理由だったのですね~初めて知りました(当たり前ですが(^^;;)

福島に魅力を感じなかったのはすごく分かります。
私も他県から福島に来て、先生のように故郷に帰る状況とは違いますが、長年魅力は感じませんでした。
郡山と仙台に挟まれると同時に憧れていて、それでも何も変わらず、市民が楽しめる施設もなく、出来ても「四季の里」や「あづま運動公園」なども小規模で中途半端。
不満はいつもありました。

それが数年前先生のケーキ屋さんを知り、それから小さなお店が少しずつ増えて行き、今は個性的なお菓子屋さんやカフェがたくさん出来て、
私はそんな、小さい街の小さい楽しみを見つけられるようになって、やっと福島を好きになる事が出来てきました。
福島に越してきて20数年、やっとです(^^;;

そう考えるとkanae先生はじめ、
コツコツと地道に仕事を続けて来たたくさんのカフェオーナーさん達の努力があったからこそ、今の福島があるんだなぁと思えるわけで、
私もお役所に文句ばかり言ってないで、ちゃんと福島を好きになる努力をしなきゃと思うようになりました(^^)

先生の努力は素敵だと思います♪
いろいろ悩んでるからこその人間ですものね。
私もグチャグチャ考えてないで、前向きに生きなくちゃって勇気をもらいました。
旅の続きの話、楽しみにしていますね(^^)

まみぃさん、昨日の教室ではありがとうございました!

そうでした、まみぃさんは福島のご出身ではなかったですものね。
福島って、仙台や郡山ほど栄えてないし、会津みたいに大河ドラマになりそうな歴史もないというか、つまんない街、って感じでしたよね。
そりゃ、もっと田舎の所だっていっぱいある訳ですけど、
大阪や東京から帰って来てからは、ほんとに何もかもが色あせて見えました。

でも私も、今は、そんなに悪くないと思っています。
大好きな温泉もいっぱいすぐ近くにあるし、山の緑はきれい。
果物もふんだんにあって、おいしい。
飲み屋さんもいっぱいあるし(笑)、ほどよく東京にも近いし、そしてまみぃさんがおっしゃるように、小さいけどいい飲食店やカフェがたくさんありますよね!
まみぃさんの言ういいお店の中に、うちの店が入っていたらとてもうれしいです・・・
少しは地元に貢献出来てるのでしょうか?(^^;)

“悩んでるからこその人間”・・・
悩み多き人間としては、私こそまみぃさんに自分の選択を肯定していただいたような気持ちですよ!
ありがとうございます~~~
大阪の旅の記事も、またのぞいてみてくださいね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 再会の旅へ!~広島編~ | トップページ | 再会の旅へ!~広島編~おいしいものあれこれ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おいしい仲間たち

  • 小林まどか~オフィシャルブログ~
    友達のまどかちゃんは、ラジオ局のアナウンサー。 J-WAVEのJAM THE WORLDなど、東京で活躍する彼女のキラキラした毎日☆
  • Mika's Favorite
    プロ顔負け!お菓子からパン・料理とあれこれおいしいもの満載の生徒さんのブログ
  • deci dela
    生徒さんの、お花や暮らしのエッセンスの すてきな写真がいっぱい
  • TUF グーテン
    お菓子コーナーでお世話になっていた地元のテレビ番組です
  • LE TEMPS AGREABLE
    パリで暮らす大阪時代の後輩のフランス日記です
  • お菓子な時間
    広島で人気のお菓子教室をしている大阪時代の後輩のブログです