« およばれしました♪おうちゴハン | トップページ | 7月の基礎クラスは、ティラミス♪ »

またまたおよばれ♪おうちゴハン

Dscf1675 おうちに呼んでいただいて食事をいただく、ということはもう1年以上ず~っとなかったのに、

なぜか石巻のHさん宅に続いて、Nさんご夫妻宅にご招待いただきました♪

っていうか、私がおじゃましてもいいですか?って聞いたんですが(^^;)

まだお子さんが小さいNさんを、なかなか夜、外に誘うわけにはいかず・・・

Nさんのダンナさん、快諾してくださって感謝です~

おうちはカフェが出来そうな素敵な空間!

野菜たっぷりのカレーはダンナさん手作り!いわしの南蛮漬けなどもおいしくいただきました。

私の好きな、ビールを用意してくださってありがとうございます♪

Nさんご夫妻は店のお客様でもあり、私の仕事の形をよくご存知で、理解してくださっているのが大変ありがたいです。

週の前半が教室、後半が店、というのは性質の違う仕事の両立なので、自分にエネルギーがないと、くじけそうになることがあります。

もちろん、性質の違うお菓子への取り組みが出来るのはとても幸せなことなんですが、

一部の店のお客様からは、『いつもやってない』 “変な店”に映るらしく、そういう声にへこむこともしばしば。

『いつ行っても(商品が)ない』ともよく言われます。

夕方や、閉店1時間前くらいは確かに品薄になりますが、パッと作れるものではないので売り切れ御免でお許しを願っています。

そして、『場所がわかりにくい』 『店がせまい』 『なんでこんなところで店をやっているのか』などなど・・・、

お叱りの声は、自分が人間サンドバッグになったように容赦なく浴びせられます。

休みなく働いていても、時間のかかる仕込みをしていても、店を経営するにあたってついてまわる様々な雑務をしていても。

個性の時代。オンリーワン。みんな違ってみんないい。スローライフ。

そんな言葉が流行っても、求められるのは、いつもやってる、常に商品がたくさんある、すぐに提供出来る店なのかと思います。

コンビニや量販店、大型スーパーが全国どこにいってもあふれていて、判でおしたような同じ風景。

マニュアル化された定型のサービス、定型の言葉。人間は機械じゃないのに。

全国同じ商品が大量に流通して、大量に消費される。

こつこつと丁寧に、すぐには出来ないけど少しずつ、うちだけのいいものを作っていきたい。

そういう願いは間違っているのか?個人店はなぜこんなに生きにくいのか?

Nさんご夫妻とそんな話をしながら、かき消されそうな信念を、それでも持ち続けていこうと勇気づけられる言葉をたくさんいただいたのでした。

ものづくりをしているNさんとは共感出来ることがすごく多く、ダンナさんには、ぶれない心の軸、のような哲学があってすばらしい。

スタッフにこの話をしたら、『このやり方で誰も来てくれないなら考え直さないといけないけど、何年も通ってくださる方もたくさんいらっしゃるのだから、いいと思いますよ!』

と嬉しい励ましが~ 確かにそうだね。。。(;;)

以前、やはり友達のSさん夫妻宅におじゃました時も、商売の現実の厳しさに弱っていた気持ちを励ましてもらいました。。。

自分ひとりで抱え込み堂々巡りになりがちな、小さな商売ですが、周りの方の視点を聞いて見ると、目からウロコのことも多い。

自分自身が既成概念にとらわれず、もっと柔軟になって、

悪気のない周りの言葉をダイレクトに受け止め過ぎない、盾を心に持ちたいです。

おうちゴハンはリラックス出来るせいか、自分も肩のチカラが抜けていいですね。

前出のHさんもそうですが、話を聞いてくれたみなさん、ほんとにありがとうございます。

どなたか、私をおうちに呼んでください(笑) 喜んで遊びに行きま~す♪

« およばれしました♪おうちゴハン | トップページ | 7月の基礎クラスは、ティラミス♪ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

実家の近くにも、朝のうちに行かないと売り切れてしまう、小さいけれど気合いの入ったパン屋さんがあります。お客も早く行かないと手に入れられないから都合をつけて行くし、月曜の定休日に間違って行かないように気をつけています。そうまでして食べる価値があり、手に入れた人も食べさせてあげた人に感謝されているんですよね。

修行を積んだ香苗さんが、自分の力で立ち上げた店で、できる限りの時間と愛情を注ぎ込んで作っている評判の商品。それがよくて買いに来てる人は、正反対のコンビニに要求するようなことは言わないはずなんだけど……。
この店の良さをまだ知らずに誰かに頼まれて買いに来させられたんだったり、それでお休みを知らないで来ちゃったり、品切れになる時間帯に来ちゃったり、店を探すのが大変だったりして、ついグチをこぼしたくなったのでしょう。お客もそう言いつつ、「今度こそ、やっている日に、早い時間に来なくっちゃ。場所は覚えたぞ」って、きっと決心してると思います(^^)
お店の位置がわかりにくくたって、その分「苦労して買ったのよ~」と手柄にできるし、ナイショにしておきたい秘密の場所として大切に思えてくるもの。おいしければおいしいほど、希少価値の喜びを後で感じてくださると思いますよ。期待の高さの裏返しだと思って、たどりついてくれたことに感謝しちゃいましょう!

すぐ買いに行けるだけいいじゃん! ホント、うらやましい……!(北海道より)

久しぶりの書き込みです。
一足はやい夏休み、よかったですね。いいなぁ~温泉。
私は、三姉妹で子育てが一段落したら、ゆっくり行くのが楽しみです。いつになることやら・・・・・。
お店のこと。私の周りは、みんなわかってますよ。だから、なおさら食べたくなる!!
私は今、暇な主婦してるので、営業日の午前中!開店1時間以内に行って、好きなタルトをゲットするのが楽しみ。たくさん並んでいるのを見るだけで幸せに~~~なります。そして、タルトの上であふれるフルーツを見るたびに、「赤字では・・・・・」と心配に。kanaeさんのこだわりに、食べるほうは感謝です。☆
kanaeさんには、営業時間等の事、あんまり気にしないで、お菓子を作ってほしいです。お店をやっていく上で、そんな無責任な事は言っていられない!と言われそうですが、そう思って通っている私のような人もいるので、がんばってください。
早稲町も大町も、お店は狭かったり駐車スペースがなかったり、そのときはその時でいろいろあったけど、そんなことよりタルトが食べたくて、私は買いにいきました。
お休みしてる時、「場所はどこでもいいから、辞めないでほしいな」と思っていました。だから今は、自転車で買いに行けて、とっても幸せ。米沢のR子さんにいつも「いいなぁ~」と言われます。
そうそう、妹の友人は石巻から食べに来ますよ。「たろう」を・・・。
ファンはた~くさんいます。応援してる人も山盛り!!です。
だから、細く長~く続けてください。営業日が減ってもいいから、kanaeさんの体の管理もしてね。がんばり過ぎもいけません。
うちご飯、おしゃれじゃないけど、姉も呼んでいつか来てもらいたいな。

Mさん、nao-chan、ありがとうございます~~!!
涙が出そうです。
ゆっくりお返事書きたいので、少し待っててください、
ほんとうにありがとうございます~(;;)

先に新しい記事を書いてしまってすみません。
いろいろ思うことあって、
なにせ、ちゃんとお返事したいな・・・と思うので!(7月19日)

kanaeさん、こんにちは!
私も今まで通りkanaeさんのペースで良いと思います。
本当にお店に行きたい人は、どんな条件のもとであれ何とかして行くものだと思うし、kanaeさんのタルトにはその価値があると思うんです。
ちょっと辛口だけど、「お客はどんなワガママを言っても許される」と思ってる人って結構いるんですよね。とりあえず苦情を言わないと気が済まない人というか。
「自分の都合に合わせて欲しい」という要求を、苦情という形で押し付けて来る人たち。
一つ一つに応えていたら、お菓子教室の時間やkanaeさんのお休みが無くなっちゃうどころか、それこそコンビニのように年中無休の24時間営業にでもしないと納得して貰えなくなってしまうかもしれません(。>_<。)
確かに、お叱りの言葉も大切な意見として聞く必要はあると思うけれど、kanaeさんの信念を曲げざるを得なくなるような無理な要望は(言葉は悪いけれど)ある程度聞き流してしまっても良いのではないでしょうか。
私も、kanaeさんには無理のない範囲で、納得のいくものを作り続けて欲しいと思っている一人です(*^ー^*)

Mさん~北海道からありがとうございます!!

お菓子屋は夢のある仕事。
よくそう言われるんですが、現実はそうでない方が割合としては多く、95%は大変なことで、夢や喜びは、5%くらいのものだと私は思います。
それは私が、こんな小さな店であっても経営者だからそうなのであって、
職人として働いていればまたその割合は違うのかもしれませんが・・・

でも、こんな風に励ましていただく言葉や、お客様からのおいしかった、という一言(5%)が、つらいことや煩雑な作業(95%)を
凌駕するのだと思います。

Mさんのいう、“期待の高さの裏返し”っていうのはよくわかります!
たいして期待してなかったら、そんなにがっかりしませんもんね。
やっと発見してくださったお客様に感謝する余裕があれば
へこんだりせずに、もっと違った対応が出来るかも。。。。

もっとお客様の視点に立って受け止めようと思いました。
ほんとにありがとうございます~~(;;)
Mさんの近くのパン屋さんのパン、いつか食べて見たいです!


naoちゃん、いっつもありがとね!!
いつもこの材料じゃ赤字なんじゃ・・・って心配してくれてありがとう(笑)
信念、なんて言うと聞こえはいいんだけど、
現実、お金さえあれば解決出来る問題なのよね。
設備投資して、人をたくさん雇って、もっと商品を作って、
もっと広くてわかりやすい場所の家賃の高い物件を借りたり買ったりして、
せめて今の場所なら道路の縁石をはずす費用80万(バカバカしい値段!)をポンと出せれば、とか、100万もするでっかい看板を出せれば・・・とかね!
でも少量生産で原価にお金かけると、お客様からいただいても残るお金も少しだし・・・
それでお客様にこういうことを言わせてしまう申し訳なさ・歯がゆさもあるね(^^;)
自分の商売のヘタさにがっかりすることは多いです。

早稲町も大町もいろいろご意見あったけど、naoちゃん初め、naoちゃんのお姉ちゃんや妹さん、そして周りの人もわかってくれて、こんなに嬉しいこと言ってもらえるなら、それでいいや!^^  ほんとにありがとう。
おうちゴハン行きたい~♪別におしゃれじゃなくたって全然! 嬉しいです^^いつでも誘って♪

追伸:『バンビ~ノ』の最終回の、書けなくてゴメンナサイ!やっぱり突っ込みどころは多かった・・・  特に市村正規のイタリアののんきな店、どう思う?
“定年後の楽しみ”みたい。あれが松潤の師匠の最後に目指す道なら、料理やお菓子の世界はただしんどい場所だった、てことじゃないかい?  納得いかないわぁ~(笑)

ももたんママさん、ありがとうございます!
今日、店にいらしてくださったんですね!留守にしててすみませんでした・・・

暖かい言葉、ありがとうございます。
お客様の苦情、というかご批判は、実際その通りのことなんです。
私、ガリガリにやせてた時『何でそんなにやせてるの?』って聞かれて落ち込んだりしてたんですが、気にしてないことだったら、別に落ち込まないんですよね。
例えばそこで『何でそんなに太ってるの?』って聞かれたら、え?私のこと?って思って全然グサッと来ないでしょうし・・・

こちらの経済的な理由とかは、夢がないので(^^;)言わなくていいと思うんですが(笑)、
ももたんママさんの言葉を読んで、少量生産で行きたい、という考えをもっとお客様に伝える努力をしていこうと思いました!
お気遣い、ほんとうにありがとうございます^^
ムリのない、うちのペースでいいお菓子作っていきますね!

こんにちは お久しぶりです。
香苗さんの確かなタルトを身近に買うことができていつもしあわせに思っています。私にとっては、お店にタルトを買いに行くのはひとつのイベントのようなもの。ほんと楽しみにしてるんですよ、こんどいつ行けるかなと。だから買えたときはラッキーって思っています。いちファンとしてこれからも応援しています。頑張って下さいね。

通りすがりから、一言。

世の中には、いろんな種があって、中でも厄介なのが「悩みの種」。
育つ栄養は「悩みや迷い」といった雑念。
一度悩み始めると芽はどんどん大きくなって、自分自身を更に惑わす。
「悩みの種」は誰もが持つもので消すのは無理、でも大きくしなければいい。
大きくしないためには、自分の中で大事にしている信念を、強く守り信じること。タルト・デリシューさんのモットーは何ですか?
 
『少量生産で丁寧に心をこめて作り、一人一人のお客様に丁寧に接する。』では?

明るいスタッフと、常連さん、生徒さんたちに囲まれ、こんなに大事にされているお店はそうありません。信念の持ち主が多少の雑念に悩み、ブレてはダメ。

店内に「モットー」を書いた紙を貼って「文字」にすれば、言葉は常に自分たちを見守り、勇気と自信を与えてくれるのでは。
 
四ツ葉のクローバーには四つの言葉(誠実、希望、愛、幸運)の意味があるそうで、4枚揃って「真実・本物」の力が出来あがるそうです。

タルト・デリシューさんは、みんなにとっての四ツ葉のクローバー。
「悩みの種」で、四ツ葉のクローバーを見失わせてはダメ!

信じていること、出来ることをすれば良いんです。

まちさん、こんにちは!
まちさんもお菓子を作るお仕事をなさってらっしゃるから、
お菓子に対する喜びもご苦労もあると思います。
もちろん、どんな仕事でもそうなんでしょうけれどね。

うちの菓子を楽しみにしてくださってほんとに嬉しいです!
買えた時はラッキー、なんて言ってくださって・・・(;;)
ありがとうございます、お忙しいと思いますがまたぜひお顔見せてくださいね!

通りすがりさん、はじめまして。
人にはいろいろな考え方がありますね。

うちの店を認めてくださっている、愛してくださっているお客様がたくさんいらっしゃることは、今回とても励みになりました。
もっとそこに目をむけようと思いました。
本当にありがたいことですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« およばれしました♪おうちゴハン | トップページ | 7月の基礎クラスは、ティラミス♪ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おいしい仲間たち

  • 小林まどか~オフィシャルブログ~
    友達のまどかちゃんは、ラジオ局のアナウンサー。 J-WAVEのJAM THE WORLDなど、東京で活躍する彼女のキラキラした毎日☆
  • Mika's Favorite
    プロ顔負け!お菓子からパン・料理とあれこれおいしいもの満載の生徒さんのブログ
  • deci dela
    生徒さんの、お花や暮らしのエッセンスの すてきな写真がいっぱい
  • TUF グーテン
    お菓子コーナーでお世話になっていた地元のテレビ番組です
  • LE TEMPS AGREABLE
    パリで暮らす大阪時代の後輩のフランス日記です
  • お菓子な時間
    広島で人気のお菓子教室をしている大阪時代の後輩のブログです