« すこし早めの夏休み その1 | トップページ | およばれしました♪おうちゴハン »

すこし早めの夏休み その2

お風呂上りはもちろんビール♪Dscf1631_1

旅館内にはお食事どころも多く、夕飯は居酒屋風の『大根茶屋』と『かまど屋』を、ちょこっとずつはしごしました。

初物の鮎の塩焼きや、かりっと香ばしい大きいお揚げがビールによく合います♪

カウンター席に座れば、スタッフの方や他のお客さんが「どこから?」なんて話しかけてくれておしゃべり^^

関東圏からの女性の一人旅が多いそうですよ。

Dscf1639_1

素敵なバーもあるということで、そちらも行っちゃいました。大人~(笑)

こちらのバーテンさんのコンビ・NさんとYさんがとても面白くて、二人ともかなりナイスキャラ☆

私がケーキ屋だと言うと、同じ飲食業界の内情や、お客様へのサービス論?などで盛り上がって、まるで行きつけのお店のようにリラックスしてしまいました。

Yさんおススメの、近くのニッカウィスキー工場のシングルモルト“宮城峡”。(写真もYさんが撮ってくれて、私の浴衣の袖が写っちゃいましたが^^;)

作並は広瀬川源流ということで、とても水がおいしいそうです。氷もだからおいしい。

ウィスキーは長年苦手だったのに、これはうっとりするほどおいしく、琥珀色のひととき。。。(表現がヘタですみません~)

Nさん作のカクテルもおいしかったです。(飲み過ぎ!?)

ちょっと心配してた一人の夕飯タイムは、全然問題ナシで、むしろすごーく楽しかった♪

Dscf1671 バーを出たら、貸切のお風呂にざぶん、と鼻歌を歌いながら浸かって(笑)、あとはお部屋で寝るだけ!

朝ものんびり起きて、また違うお風呂に入って、持って行ったよしもとばななさんの文庫を思う存分読んで・・・

いや~贅沢でした。Dscf1656

一の坊さんは、“一人旅大歓迎”という言葉が納得の、かゆいところに手が届くようなおもてなし。

サービス業の人間として、学ぶところも多かったです。

受け手にならないとわからないことも多いし、最近サービスや店のあり方、というものにひどく煮詰まっていたところがあったので・・・

どこに行ってもそんな目で見てしまうのは職業病ですね!(^^;)

大きいホテルのように快適で、でも露天風呂へのアプローチなどは鄙びた風情もあり、いろいろ楽しめるいい宿でしたよ。

もちろんお友達同士やカップル・ご家族でも、機会があればゼヒ♪

私も、紅葉や雪景色など、違う季節にまたゼヒ行ってみたいと思います^^

« すこし早めの夏休み その1 | トップページ | およばれしました♪おうちゴハン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いや~先生!じゃなくてKANAEさん!
いいっすね~。いい情報伺いました。
あたしも来月にでも夏休みとるつもりですが
なかなかないんですよね~女一人で泊まれるところ・・・。

話し変わって・・・
今月はなんだかばたばたしてて飲みにいけませんでしたので、来月行きませんか!飲みに!!
・・・ってこんなところでこんな連絡いいのか?!・・・へへ。

showちゃん~♪
『一の坊』さん、いいよ!あちこち行ってる温泉好きの私だけど、ここは一人でも充分楽しめます^^
ゼヒ行ってみて~

そしてお誘い嬉しい☆
全然ここでの連絡でもいいじゃない?(笑)
私も働きマンの女同士、話したいことがいっぱいデス。
飲み行こう行こう♪
日にち相談しましょうね!

かっこいいです!女性の一人旅。
山口百恵の「いい日旅立ち」が聞えてきます。
気分転換になりましたか?
一の坊は近いですし、ひとときの安らぎは
次の活力になりますよね!
私も夜の部活混ぜてくださいませ。

クッシーさん♪
かっこいいですか?(^^;)
百恵ちゃんのいい日旅立ち・・・ちびまるこちゃん世代としては、自分がそんな大人になったのが信じられません(笑)

山の空気が気持ちよく、まさに“私だけの時間”、という感じの開放感!
日常を客観的に見ることが出来ますね。
ほんとにいい休日を過ごせました~

“夜の部活”・・・いいネーミングですね!
何部かな?そうだ、『チーム-6歳部』だ!?
もちろんお誘いするつもりでしたよ! では近々♪


こんにちは。
一の坊のかまど家でお会いした2人組の下っ端のほうです。
やはりただのきれいなお姉さんではなかったのですねえ。いろいろ手広くお仕事されていて感心するばかり。素敵なお菓子も食べてみたいです。
福島に行くチャンスがないかなあ。

もう2週間も経ってしまって、お休みの威力も薄れ気味ですが、力を入れすぎず、かといってだらけず、お仕事しましょう!(ほとんど自分に言っているような…)。

では失礼します。

「一の坊」私も大好きな温泉です。
会社の仲間で数年前から毎年恒例で
泊まりに行っていたのですが
ここ2・3年はそれぞれに家庭をもったり忙しくなり行けず
久しぶりに今年の2月に行ってきました。
たいていは久々に行くと「前のほうが良かった」と
思うのですが「一の坊」は前より
ますますサービスが良かった!!

「かまど屋」でガンガンに騒いでも叱られず
逆に店員の方が私たちのバカな冗談を受け答えるられる
ほどイイ方たちでした。

女性専用の部屋や貸切風呂には入った事が
無いのですが「鹿のぞきの湯」は
楽しいですよねぇ。
夜に入ったら何か出そうで怖かったですけど(笑)

泊まりだと翌日はボーっと疲れて
何のための温泉?と成る事も多いですが
ここではそれが無い気もします。
なんて、私は「一の坊」の回し者か?(笑)

あぁまた私も行きたくなりました。

pehuさん!ぅわ~こんにちは!
ほんとに検索してくださったんですね、感激です~

お二人のおかげで、とても楽しい夕飯になりました。
きれいな、なんて光栄です(^^;)
pehuさん、お酒飲んでらしたから、たぶん私の見た目5割増しですよ!(笑)

福島の温泉もいいとこいっぱいありますから、次の旅行プランはゼヒ福島もご検討ください^^ そして店にお顔見せてくださいませ~

pehuさん、お一人でチュニジアに旅されたとか、すごいかっこいいと思いました。
都会でお仕事されてると、いいことも大変なこともあるかと思いますが←生意気ですね(・・;)、pehuさんみたいに時々息抜きなさって仕事の活力にするの、私も見習います♪
またお時間ある時でものぞいてみてください!
ありがとうございました~^^

junbeeさん、おひさしぶりです!
junbeeさん、一の坊に毎年行かれてたんですね、スゴイ☆
確かに、また行きたくなる宿ですね。

「かまど家」さんって、ほんとおしゃれな居酒屋さんって感じで、くつろげますよね。(浴衣でいいし~♪)
旅館の懐石、みたいな、お膳で品数多くて・・・じゃなく、気楽にメニューを頼めていいナ、と思います。

「鹿のぞきの湯」は昼間しか入らなかったんですが、『広瀬川源流露天風呂」は夜入ったら、確かに『何か出そう』でした(笑)
薄暗い木々の葉っぱに精霊たちがいましたよ~?(^^;)

でもとにかく楽しめました♪
私たち、一の坊の回し者ですね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すこし早めの夏休み その1 | トップページ | およばれしました♪おうちゴハン »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おいしい仲間たち

  • 小林まどか~オフィシャルブログ~
    友達のまどかちゃんは、ラジオ局のアナウンサー。 J-WAVEのJAM THE WORLDなど、東京で活躍する彼女のキラキラした毎日☆
  • Mika's Favorite
    プロ顔負け!お菓子からパン・料理とあれこれおいしいもの満載の生徒さんのブログ
  • deci dela
    生徒さんの、お花や暮らしのエッセンスの すてきな写真がいっぱい
  • TUF グーテン
    お菓子コーナーでお世話になっていた地元のテレビ番組です
  • LE TEMPS AGREABLE
    パリで暮らす大阪時代の後輩のフランス日記です
  • お菓子な時間
    広島で人気のお菓子教室をしている大阪時代の後輩のブログです