« 3月の応用クラスは、桜のフレジェと、ごまシフォン+きなこアイス♪ | トップページ | 4月11日(水曜)、イトーヨーカドーさんで販売します! »

ふくあや香のタルト騒動

Dscf1243_3 リビングさんとの合同企画の、福島産の新品種苺“ふくあや香”を使ったタルトの販売が

おとといの日曜日に終わりました・・・

リビングさんと約束した販売期間は終了しましたが、ホールの予約は4月末までいっぱいなので、まだまだ仕込みは続いています。

今回のお菓子を買われたのは新しいお客様がほとんどで、なかに常連のお客様がいらっしゃるとホッとしました。

新しいお客様は、また店に来てくださるのかな。

気に入っていただけたなら、もちろん嬉しいことです。

ただ、行き届かなかったところも多く、お叱りの声もありました。(特に初日・・・私もいっぱいいっぱいでした)

うちのお菓子が欲しいんじゃなくて、話題のお菓子が欲しいんだなぁ・・・

と感じることもあり、複雑な気持ちでした。

『少量生産で丁寧に心をこめて作り、一人一人のお客様に丁寧に接する。』

それがうちの店の信念なのに、すごく失礼な言い方なのですが、とにかく次々とお客様を“こなす”仕事・・・

お断りの連続。

なぜこんなことになってしまったのか?

引き受けたのにはいろんな理由や事情があったのですが、

今回の反響は予想以上に大きく、自分の判断の甘さを痛感することになりました。

何事も、過ぎたるは及ばざるが如し、ですね。

生産量のキャパシティーは限られている。というか、あえて限っているのです。

うちのような小さい店の、身の丈に合わない仕事でした。

何でそれがわからんのか?もうたいがい自分のやり方把握しなさい、何年この仕事やってんねん、店始めて7年目やろ?

自分に突っ込んでへこむ毎日でした。ァゥ・・・

(突っ込む時は、仕事を叩き込まれた原点の場所の大阪弁になってしまいます^^;)

いろいろ考えさせられる今回の販売でしたが、優しいお客様からの励ましも多く、

店頭でじわっときてしまったことも。。。ありがたいことです(;;)

スタッフも、精一杯がんばっており、大変だったけどいい経験・勉強になったと言っていました。(エライ!)

菓子屋にとって、クリスマスと並んでただでさえ忙しい3月は、怒涛の忙しさで飛ぶように過ぎ(どの職種も年度末のこの時期って忙しいですよね!)

来週のイトーヨーカドーさんの催事出店や、生徒さんのウェディングケーキ注文さえ無事乗り切れば、

4ヶ月半続いた諸々のイベントがとりあえず終了します。

自分らしい仕事のやり方が、お客様に通じるよう、うちのお菓子を喜んでいただける商売が出来るよう、少しゆっくり考えたいな。。。と思います。

そんなゆっくり、なんて時間あるのかって!?

時間作りますって~!(苦笑)

« 3月の応用クラスは、桜のフレジェと、ごまシフォン+きなこアイス♪ | トップページ | 4月11日(水曜)、イトーヨーカドーさんで販売します! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

モノを売るって大変ですね。
前に先生が「自分が考えて作ったものなので
お菓子は子供のようなもの」って言ってましたよね。
だんだん、モノを作るよりも売るほうに傾いたり
お客様よりも自分の都合や気分に左右されがち。
福島ってそんなお店が多い気がするのは私だけ?
先生はそうじゃないから皆寄ってくるのだと思います。
やっぱり先生って素敵です。

今日から私の友達が服屋の店員を始めました。
(東邦銀行本店の北、「マザーダック」の隣の
『佳人』という大人のカジュアルウェアの店です)
店長さんが「質の良いもので他には売っていないもの」
と奮闘しているそうです。
先生のように買いてを尊重して
続いていって欲しいなぁ。。。


junbeeさん、こないだといい今日といい、
胸にしみる優しい言葉をありがとうございます。
昔、教室で私が言ったこと、覚えててくださったなんて・・・
だいぶ前ですよ。しみじみ嬉しいです。

私は子供がいないのですが、店や教室が大切に育ててきた子供であって、
そこで生まれるお菓子たちは、かけがえのない子供たちなんですよね。
junbeeさんもご存知の、早稲町の時のスタッフYちゃんも、
『お客様にケーキの箱を渡す時は、嫁に出すようなもんですよね』って言ってました。

モノを作ることと、それを売ることには矛盾したところがあって、
職人としていくのか、経営者としていくのか?
ジレンマに悩むことは少なくありません。
ほめられたもんじゃないんですよ~
でも、うぅ・・・ありがとうございます(><)

お友達の方の勤めてらっしゃる服屋さんの店長さん、いいですね!
どこにでもあるものでなく、質のいいもの。
私も目指してがんばります。
お客様に、そのポリシーを伝える努力が大切なんですよね!

お疲れ様でした。大変だったね。

でも人生、無駄なものは何もない!!
と、思います。(私の脂肪以外)

やりたい事とやってる事のギャップがあったにせよ、
それがきっかけになって いい事もたくさんでてくるから。

こういうきっかけがあったから、kanae師匠の味を
たくさんの人たちに知っていただけたわけだし。
いいチャンスだったんだよ。そんなに気にしない~

もちろん一番大切なのは昔からのお客さま。
その方々を守りながら たまに冒険する。
ステキじゃない?

mikaさんがステキですよ~!
人生、無駄なものは何もない!(突込みがあるところがいいです^^;)
ありがとうございます~~

そうですね・・・新しいお客様だけでなく、昔からのお客様をお断りしたり、
売り切れでお帰ししたりすることが続いたので
今は嬉しさより悲しい気持ちの方ばっかりですが、
今回やってよかった、と思えることがでてくるのでしょうか?
そうなるといいな、と思います!

いいチャンスだった、なんて言っていただけると救われますね・・・
やっぱりmikaさん、いいなぁ~

いやいや、先生お疲れ様です。
ご苦労、お察しします!

自分が思ってもいない方向に話が進んでしまったり、
実際に事が運んでいったりすると、
なんだか、すごく落ち込んでしまったりします。
自分の説明不足だったかなぁ?
あいまいな態度だったかなぁ?
これでよかったのかなぁ?って。

でもきっと、次へのステップだと思っています。
そうでも思ってなきゃ、やってらんないワ!!
そうやって少しずつ、勉強してます!

kanaeさ~ん、こんばんは。
大変だったのですね。
すごかったんですね・・・
kanaeさんとスタッフみなさんのケーキへの思い、
お客様への気持ち、伝わってると思いますよ~
元気だしてくださいネ

↑に書いてあったアドレスにメールしますね♪
ちょっとプライベートメールですが、いいのかなと、
思いつつ・・・(笑)

こんな美味しいそうなケーキ見せられたら
誰だって食べたくなっちゃいますよ。せんせい!

hiroさん、そうなのよ~
自分への問いかけはまさにその通り!
何でこんなことに?
それってやっぱり自分に帰ってくるんだよね・・・

でもほんと!勉強だ、どんなことも!
次へのステップだね!
ありがとう^^

kateさん、メールもありがとうございます♪
すごく嬉しいです。。。
私の送ったの、届いてますか?(・・;)

おかげ様で店も平常モードになりました。
大事なのはむしろこれからですよね!
気持ちの伝わる仕事、むしろ少し肩の力を抜いて行こうかな?
と思います^^

showさん、せんせいなんて言わないでくださいよ!(笑)
生徒さんじゃない方に言われるとハズカシイです^^;

おいしそうに見えてよかった♪

こんばんは~

「タルト騒動」を読み、コメントします。
私は「物を作る人間」ではないので、kanaeさんの心底の気持ちはわかりませんが、自分中で「譲れない何か」は誰でもあると思います。でも、それをもう少し誰かに伝えてみたい、自分の可能性を試してみたいという気持ちも誰だって同時に住んでると思います。

今回の件で、新し物好きのお客さんが10人いたとして、kanaeさんの気持ちに触れた人も必ずいると思います。たった一人の心に触れるために私たちの出会いはあるのかな~と思います。それに、失敗や後悔、無駄という言葉はありますが、すべて「経験」というかけがえのない宝に変わるものばかりです。桜膨らむ福島市。そんな喜びを「子供」たちに託し、私たちを幸せにしてください。

な~んてナ  v(^-^)

はじめまして☆近所の1客として通わせていただいてます。ほかのお客さまがいっぱいで、ふくあや香のタルトは売り切れで買えませんでしたが、定番の季節にあった丁寧な創りのタルトを食べられて幸せでした♪あんなに凝ったつくりをされているのに、あの品数で本当に大変だと思われます。本当においしくていつもにこにこしながら家族と食べております。
 「タルトデリシューさま」のタルトだからこそ並んでも買いにいきますので、これからも旬のタルトいっぱい食べさせてくださいね!イベントおつかれさまでした。

gorontaさん、ものすごくお返事遅くなってすみませんでした・・・
8日ぶりにパソコンが復活して(最悪の場合2週間かかる、と言われていました)
今日コメントを拝見しました!

そして、温かい言葉にまたじわっときてしまいました。
そうなんです・・・
守りたいものと、そして挑戦したいこと。
どちらも持つには、自分の力が足りなかった。。。
と考えてしまいました。

『失敗や後悔、無駄という言葉はありますが、すべて「経験」というかけがえのない宝に変わるものばかりです。』
gorontaさんたら~
なんて素敵な言葉なんでしょう!
gorontaさんのようなお客様に出逢えて本当に嬉しいです。
この仕事をやっててよかったんだ・・・と思えます。

桜はすっかり満開になりましたね。
今年もお花見は出来そうにありませんが、
桜を目にするだけでも幸せな気持ちになりますね。
私もそんなお菓子を作っていきたいと思います。
ほんとうにありがとうございました^^


Yさん、初めてコメントくださったのに、
パソコンの故障でお返事が今頃になって大変失礼しました、すみません・・・

店のお近くにお住まいなんですね!
きっと何度もお越しくださってるんですね、いつもありがとうございます~
にこにこして食べてます・・・なんてYさんのお人柄が素敵です♪

お菓子は、うちの店に限らないのですが、
仕込みになかなか手間がかかり・・・
ショーケースに並ぶまで、3~4日の行程が必要です。
そんな裏の話をお察しいただいて、感激です!
この仕事に限らずどんな仕事でも、表面に出るのは少しですよね。。。
スタッフもYさんの言葉を聞いたらすごく喜ぶと思います!

これからはもっと、教室のメニューも店にお出ししたりして
Yさんのようなお客様に楽しみにしていただきたいなぁ、と思います。
菓子屋はテイクアウトだと、お客様の反応はわかりにくいもので、こんなふうに言っていただけるのって、とても嬉しくて・・・励まされます、ありがとうございました。

今度いらっしゃったらゼヒお名前おっしゃってくださいね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月の応用クラスは、桜のフレジェと、ごまシフォン+きなこアイス♪ | トップページ | 4月11日(水曜)、イトーヨーカドーさんで販売します! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おいしい仲間たち

  • 小林まどか~オフィシャルブログ~
    友達のまどかちゃんは、ラジオ局のアナウンサー。 J-WAVEのJAM THE WORLDなど、東京で活躍する彼女のキラキラした毎日☆
  • Mika's Favorite
    プロ顔負け!お菓子からパン・料理とあれこれおいしいもの満載の生徒さんのブログ
  • deci dela
    生徒さんの、お花や暮らしのエッセンスの すてきな写真がいっぱい
  • TUF グーテン
    お菓子コーナーでお世話になっていた地元のテレビ番組です
  • LE TEMPS AGREABLE
    パリで暮らす大阪時代の後輩のフランス日記です
  • お菓子な時間
    広島で人気のお菓子教室をしている大阪時代の後輩のブログです