« ウェディングケーキ♪ | トップページ | 4月の応用クラスはガトー・シトロン♪ »

バンビ~ノ!

松潤の水曜夜のドラマ、バンビ~ノ ご覧になりましたか?

(この文字をクリックするとそのページが出る、っていうの初めてやってみました!出来た~!

どうやるのかわからなくて、他の方のページを見て憧れてたので嬉しい~~!^^)

イタリアンレストランが舞台で、松潤は修行中の料理人、というドラマなので楽しみにしていたのですが、

突っ込みどころは満載です~(面白がってるだけですょ!)

まず、大学生なのにレストランでのバイト経験があるってだけで、いくらシェフ同士が知り合いとは言え、

東京の一流レストランで、いきなりお客様に出すパスタを任されるところがおかしい~

小手調べ?はあったにせよ、その店の味じゃない料理を出すなんて、お客様に失礼です。

(私だってよそのお店に行ってすぐ使い物になるかどうか、、、自信ありません。そのお店のやり方・味・仕込みの量は全然違いますから・・・)

それに帽子かぶったり、かぶってなかったり、みんなバラバラ。

キャラを区別するため仕方ないのか?

コックコートの第1ボタンをきちっと留めてないのも変。こんなだらしない着方の人いませんよ。

オーダーはすべてウーノ(1つ)なのに、出される料理はすべてドゥーエ(2つ)だ。(細かい^^;)

それに絶対おかしいのは、ディナーで150組?150人?とか、かなりのキャパのお店なのに、皿を手洗いしてる!!しかも松潤一人で!

洗浄機がないなんてありえないっつーの!(笑)脇にあったみたいなのに・・・ラックもあるのに~

まぁ・・・ごちゃごちゃ言いましたが、ドラマですからね!突っ込むのが楽しいもんです!?

でも佐藤隆太の言葉はリアリティありました。。。(暴力はいけませんけど)

「血の滲むような、砂を噛むような経験もしてないくせに、料理出来るようなことを言うやつが一番嫌いなんだよ!」

だったかな? ひぇ~

私も泥水、塩水飲んで来たので、わかります。(お前は細木○子か!?^^;)

何度怒られて、何度悔し涙を飲んだことか。

ばっくれ(行方不明)は珍しいことではなく、とにかく続いたら儲け物です!

以前、長谷川京子がシェフ役のドラマ(あのレストランの名前もバンビーノだった)

の厨房や調理場面は、ホントおままごとで笑えましたけど(それはそれで楽しかった)、

今度のは忙しそうで、面白そう!

あおられてあおられて、すごい緊張感の中、松潤が焦ってパスタのお皿を落としてしまうシーン。

私も昔、経験あるからわかります・・・

血の気が引く感じ。。。すごく伝わってきた~!

仕事って冷や汗かいて、恥かいてナンボですよね。。。

とにかく松潤はコックコート似合ってかっこよかったし!内田有紀ちゃんがいいオンナ役なのも嬉しい。

これから毎週楽しみデス~♪ 

ドラマ好きの番外編でした!(スミマセン^^;)

« ウェディングケーキ♪ | トップページ | 4月の応用クラスはガトー・シトロン♪ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

うを~プロの見方デスね!
食器洗いを手で…ってのは変だと思いました(^^;;
じゃあ今まで誰が?って思いますよねぇ(笑)
そうそういきなりパスタって…それは無いでしょ~ですよねぇ。

でもでも!
悔し涙の松潤は良かったっすよ~( ̄▽ ̄) ニヤ
俳優陣も結構好みです♪
(内田由紀にビックリでした~懐かしい!)
ちなみにお菓子の出てたドラマで「アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~」ってありまして好きで見てたんですけど、あれもツッコミ満載だったのかな?
シロウトなので、ただただ「いい男と美味しそうなお菓子」としか見てなかったんですよん。
原作漫画は読んでないので…あっ余談が長くてすみません!
ドラマ漫画話になると止まらない( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

まみぃさん!話合うと思いましたよ~♪

ですよね!今まで誰があの大量のお皿洗ってたんでしょ!?
いきなり料理作ってる!?
プロの見方って訳じゃなく、みんな疑問に思いますよね~^^;

でもでも!確かに新しい松潤、よかったですね♪
パティシェがほっしゃん、っていうのはナイ!けど・・・(笑)
内田有紀ちゃんにはまた輝いて欲しいと思う私です~

“アンティーク”私も楽しく観てましたよ!
あの美しいお菓子たち、私が専門学校でお世話になった先生方が作ってたので、
H先生さすがだな~☆と格別の思い入れで観てました!

タッキーもコックコートの第1ボタン開けてて、何でかな?
それに厨房の作業台の上に何もなさ過ぎなんですよね、
全然仕事してない感じだった、みんな余裕あり過ぎ(笑)

今回のドラマは、忙しそうでそれがホントっぽいです。
そしてモチロン目の保養ですよね、エヘ。
これでお互い肩こりもほぐしちゃいましょ~ねっ^^

Σ('◇'*)エェッ!?
あの素敵で美味しそうなお菓子を、先生のお師匠様が作ってた?
すごい~すごいです♪興奮します!
毎回出てくるお菓子が本当に綺麗で美味しそうで、
俳優もですけどお菓子見たさってのもありました(^◇^)
また観たくなったのでDVDレンタルしてこようかな(笑)。
もちろん「バンビ~ノ」も毎週かかさず観ます(*^▽^*)
あの忙しさのスピード感がイイですよね♪

そういえば先生、「あの」チョコレートの中に「クランキー塩キャラメル味」が!
すいません~大事に取っておいたのがまだ2個冷蔵庫に入ってたのですが、内容は食べる時にと思ってちゃんと見てなくて…。
先日の教室で話題に出たときに「?」な顔してたと思います~ほんとすみません<(_ _)>
で、一人こっそり食べてみたら…うわ!美味しい!
こりゃー疲れてたら1枚食べちゃいますね~遅くなりましたけどヤミツキになりそうです( ̄▽ ̄) ニヤ

ニヤ♪2回目ですね!

偶然ですけど、私もさっき塩クランキーチョコ食べたんですよ!
しかも初めて食べて以来、かなり久々の2回目が今日~(**)
私たち、塩チョコでシンクロしちゃいましたね!(笑)

そうなんですよ、まみぃさん~
私の母校の先輩(上司?)のH先生、昨年学校でお会いしたんですが、
腕もさることながら、とってもあたたかい素敵な先生なんですよ。。。

またドラマ談義しましょうね!^^

「バンビ~ノ!」「おいしいプロポーズ」見てなかったですけど料理のドラマは好きですヨ。

遡ること「天皇の料理番(年齢が想像できる)」から、「浅ヤン(炎の料理人対決)」「王様のレストラン」「料理の鉄人」「どっちの料理ショー(初期の)」「あすか」「ほんまもん」「プロジェクトX(料理人たち 炎の東京オリンピック)」。

今は「チャングム」を見てます。
”美味しく食べてもらう”
料理って常に満足のない、凄くて、アートで素晴らしくて、素敵な職業だと心から思います。

わぁ~っ、gorontaさん!
「天皇の料理番」がわかる方がいらっしゃるなんて~
実はこのブログ書いてる時、思い出してたんですよ!

あの頃いくつだったかな?
食べものをつくるのを仕事にしようと思った時に、すごく刺激されたドラマです。
(どっちにしても私の年齢も想像できますよね^^; 
同世代ですね!)

「王様のレストラン」も大好きでした♪
「あすか」も・・・和菓子職人でしたね。一緒にアツクなって観てました(笑)

そんな立派な仕事ではないんですよ。
消耗品ですから・・・でも記憶に残るお菓子をつくりたいものですね。ありがとうございます^^

(kateさんのところでお会いしたのってgorontaさんですよね?
ネットって不思議で楽しいですね♪)

kanae先生面白い!
私も同じような見方でした。
でも、専門学校職員や、ホテル時代を思い出させてくれたのも事実!
やっぱりこの世界は、まだまだ法権的な世界ですもんね・・・。
先輩の先生が椅子に腰掛けてないのに、椅子に座ることなんて出来なかった昔をおもいだしましたよ!
でも、あの緊張感も、また懐かしく感じてしまいます。
その人がいるだけで、緊張出来る世界なんて、なかなか経験出来ない事だもの・・・。
だから、私達の若かりし頃の苦労って、しんどかったけど、お金にはかえられない経験をしてきてるんですよね!

「天皇の料理番」ですが、私は中学生頃だったと思います。最初のオープニングでジャガイモから小さな玉をいくつもくり抜くシーンが大好きでした。なんせ、納豆、みそ汁が日課のD郡田舎町だったので、画面で見る料理シーンは憧れに近かったです。そういえば小学生の頃、バターでご飯を炒めたり、野菜を切ったりと興味はあったんですよ。
でも、その頃すでにkanaeさんは職業観として持ってたんですね!

そうそう、kateさんのブログにカキコはしてますが、kanaeさんとは早稲町時分から時々伺ってますがお店以外でお会いしたことありませんデス。今だったら、お花やさんと素敵な空間になってましたね!もう一軒必要としたら持ち込みOKのCafeだったかな。

pekoさんも観てたのね♪
そうだよ~先輩が座ってないのに、座るなんて出来ません。
そういやうちの店では、私が座りなよ~というまでみんな座りませんね・・・
スタッフみんな経験者だからだろうけど、昔からこの業界は変わってないよ!
縦社会、はっきりしてるからねぇ。

でもほんと、緊張感やそういうしきたりは悪いことじゃないよね。
専門学校の助手時代、
先輩は立てて(絶対でした!実際すごい先輩方ばかりだった)、
同期とは助け合い、後輩の面倒はよくみる。
とてもいい仕事のしかたを学ばせてもらったよね。
私たち、いい職場で働いてたのよ~!
大人になると、つくづくそのありがたみがわかるねぇ^^

「天皇の料理番」いつ頃のドラマだったか、気になって検索しちゃいました。
1980~1981年の放送だっただそうですよ!
小学生のあの頃「料理天国」よく観てたんですよ、gorontaさんわかりますか?
監修の専門学校・辻に憧れてた頃ですね♪
(ちなみに私も田舎のD郡出身デスヨ~)

堺正章が、カツレツを食べて涙して、料理人を目指すシーンが、子供心にすごく印象的で・・・
鹿賀岳史とかさんまとか、役者さん豪華だったんですね!
キャストを見たら懐かしく思い出してしまいました。

gorontaさん、早稲町の頃から来てくださってたんですか!?
わーすみません(**)気がつかなくて・・・
ほんと、今ならお花屋さんcocoroさんとお隣なのに~
そしてcocoroさんの2階でcafeさせてもらっちゃう♪
でも実はそんな企画、Mさんと暖めてるんですよ、イベント的にですが。。。
今年実現できるかな!?^^;

kanaeさん こんばんは。
「料理天国」もちろん見てましたよ~。芳村真理と井上順と思って検索してみたら、このコンビは「夜ヒット」で、正しくは西川きよし師匠だったんですね。龍虎さんの名前も発見!くぅ~~懐かしい。龍虎さんの体のでかさは美味いもん食ってるからだ!と思ってました(笑)
(懐かしついでに「欽どこ」で、ゲストが食べる料理の順番、を当てるコーナーも好きでした。)

「天皇の料理番」ですが、堺正章のお店にお世話になった人?が来店し、カツレツを一口食べて怒った?シーンを覚えています。心のこもっていない料理は伝わるんだな~とその時は思いましたね。

2階のcafe計画はチラッと伺ってました。
是非実現させてください。

[料理天国」といえば、芳村真理と龍虎ですよね!
西川きよし・・・忘れてました。
小学生の記憶ってそんなもんかも~
きよし師匠すみません(笑)

(ここらへん、昭和の匂いがプンプンしますね^^;
ちびまるこちゃんが出てきそう~)

心をこめるのはいつも大事と思っています。
ただ漫然と作ったものは、わかっちゃうものですよね。

お店に入れば、店内の作り、雰囲気、そして季節を感じるケーキを見れば、心のぬくもり、伝わりますよ~。

そのうえ、若いスタッフの方々を育て、伝えようとしてるじゃないですか。
一人三役?お客さんはそんな姿をわかってるはずです。

というわけで、ボーとした表情でまた伺おうと思います。(^-^)v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウェディングケーキ♪ | トップページ | 4月の応用クラスはガトー・シトロン♪ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おいしい仲間たち

  • 小林まどか~オフィシャルブログ~
    友達のまどかちゃんは、ラジオ局のアナウンサー。 J-WAVEのJAM THE WORLDなど、東京で活躍する彼女のキラキラした毎日☆
  • Mika's Favorite
    プロ顔負け!お菓子からパン・料理とあれこれおいしいもの満載の生徒さんのブログ
  • deci dela
    生徒さんの、お花や暮らしのエッセンスの すてきな写真がいっぱい
  • TUF グーテン
    お菓子コーナーでお世話になっていた地元のテレビ番組です
  • LE TEMPS AGREABLE
    パリで暮らす大阪時代の後輩のフランス日記です
  • お菓子な時間
    広島で人気のお菓子教室をしている大阪時代の後輩のブログです